ようこそ! 「家探しのコツを教えます。」へ
ポータルトップ >  長く付き合う住宅ローン  > 深呼吸していざローン実行!!

深呼吸していざローン実行!!

仮審査・本審査も無事に通ると、今度は最後の住宅ローン実行にうつります。実行日に必要な書類は、銀行によっても違いますが、住所変更後の住民票(家族分)2通と印鑑証明書3通が必要となります。

勿論、書類に押印する印鑑は実印となりますので、忘れずに持っていきましょう。また、実行日は殆どは融資を受ける銀行の個室に、不動産会社・司法書士・売主・買主が集まり行われます。その為、忘れ物をしてしまっては、他の方々にも迷惑をかける事になりますので、実行日までには必要書類をそろえるようにしましょう。

マイホーム買主は、ある意味殆どが記名・押印するだけです。一度は自分の口座へ振込みになりますが、そこから売主などに住宅の支払いをされることになります。一瞬だけですが、大金持ちになって気分になれるのはこの時ですね。融資が実行され、それぞれに振込みが完了すると初めて、住宅の鍵がもらえることになります。これで、住宅は貴方の物となります。後日、登記簿や銀行関係書類が、新居に郵送されてきますのでご安心下さいね。

ただ、これからが本番です。ローンが実行されたという事は、大金を借金している事にも繋がります。あなた自身のやりくりで、ローンを返済しなければなりません。実行前に、本当にこの支払い方法で良いのか等、再確認することも必要でしょう。貴方自身が後悔しないような、買い物をして下さいね。