ようこそ! 「失敗しないための引越し準備ガイド」へ
ポータルトップ >  ホーム >  変更手続き  > 住所変更のついでに年金・健康保険も手続きしよう

住所変更のついでに年金・健康保険も手続きしよう

引っ越しとすると住所変更をしますよね?住所変更と聞くだけで、何か面倒臭そうと思っていまいますが、必ず行うようにしましょう。また、住所変更を行った時に、一緒に行った方が便利な事があります。

それは、印鑑証明・小中学校手続き・子供手当て・子ども医療費受給者証の住所変更手続き・年金・保険関係等です。殆どの手続きは、基本的に元となる住所が変更されると、自動的に変更にはなります。これは、手続きに行く人にとっては、とても有りがたいことですよね?

変更の手続きただ、学区外への引越しだった場合や年金・健康保険関係は手続きをしなければなりません。また忘れがちな事として、子ども医療費受給者証の住所変更手続きもしなければなりません。子ども医療費受給者証の住所変更手続きについては、我が家でもこの変更を忘れていましたが、実際窓口にいくと簡単でした。受給者証を持って窓口に行くと、予め住所変更していたので、住所部分が変更となっただけで再発行してくれるんです。

勿論、その場で受給者証はもらえますので、もう1度行く事もありません。我が家の場合には、2度手間になってしまったのですが、これら手続きを行う場合には、各区の窓口で予め相談しておくと良いでしょうね。詳しく、親切に色々と教えてくれます。前もって相談しておくと、2度手間になることなく済みますよ^^

料金が最大50%割引になるお得な一括見積もり

引越し 見積もり