ようこそ! 「失敗しないための引越し準備ガイド」へ
ポータルトップ >  ホーム >  退去するとき  > 退去費用の支払い方法

退去費用の支払い方法

退去費用の支払い方法退去(引っ越し)をする時には、一般的に修繕費用が掛かります。

その為、大家さん等で修繕費用の見積もりをしてもらうかと思います。

貸主・借主が合意して、退去費用を支払う場合には、どの様な方法で支払いをするのでしょうか?

では、こちらで我が家で行った退去費用の支払い方法をお話させて頂きます。

我が家では、公営住宅に住んでいました。

殆どの公営住宅で言えることの様なのですが、退去費用は退去日までに支払う事になっています。

我が家の場合には、現金での支払いでした。

退去日の1週間前に、管理人さんのところへ現金を持っていき、領収書を貰うという流れです。

その金額は、管理人さんが公営住宅管理会社へ振り込みしたのです。

ただ、敷金なども支払っていますので、どうなるのかと思う方もいるでしょうね。

一般的なアパートもそうだと思うのですが、敷金を修繕費用に当てるという感じになっています。

実際、敷金よりも修繕費用の方が上回るケースが多いので、差額は現金で支払いを行います。

その為、ある程度の現金を予め準備しておく必要があるでしょうね。

友人にその話をしたところ、一般的なアパートでは修繕費用を期日までに振り込みするという流れの様です。

この様に、自らが借りている住宅によって、支払い方法が異なります。

その為、大家さんや管理人さんに、費用の支払い方法についても確認しておくと良いでしょう。

料金が最大50%割引になるお得な一括見積もり

引越し 見積もり