ようこそ! 「失敗しないための引越し準備ガイド」へ
ポータルトップ >  ホーム >  引越しの準備  > 新しい物を買う時には・・・

新しい物を買う時には・・・

新しい物を買う時には・・・引越しとなると、新居にあわせて新しい家具・寝具・カーテン・じゅうたん・家電製品等を買い換える方も多くいるでしょう。

では、どの様な点を注意しながら購入すると良いのでしょうか?

それはやはり、サイズでしょうね。

家具・カーテン・じゅうたん・家電製品などは、大きさによって家の中に入る物か、置く場所によってその場所に置けるのかという事があります。

例えば、我が家の例をあげれば『冷蔵庫』と『カーテン』です。

内覧時にキチンと測ったつもりでも、実際荷物を入れると駄目という場合がありました。

それは、冷蔵庫だったんです。

キチンとはかり、購入したにも関わらず、実際冷蔵庫を置いてみると扉が開かない・・・という状況になりました。

またカーテンでは、リビングのみ既製品では駄目だということがわかりました。

冷蔵庫の件では、配置を変えてどうにか入れる事が出来ました。

カーテンの方では、入居後にキチンとはかり直してオーダーメイドを注文しました。

その為、私個人の意見としてなのですが、入居後にゆっくりと購入する方が良いかと思います。

確かに、新居へ引越しする前に購入して、新居へは新しい家具等で暮らしを始めたいという気持ちもあります。

しかし、ムダになる恐れもあるのです。

引越し前に、色々と見て回って、ある程度の品物を決めておき、引越し後にゆっくりと決める方が、一番良い感じがします。

料金が最大50%割引になるお得な一括見積もり

引越し 見積もり