ようこそ! 「家探しのコツを教えます。」へ
ポータルトップ >  初めての家探し  > 家の購入を決めたら・・・

家の購入を決めたら・・・

色々と物件を見て周り、物件を購入すると決めたらどの様にしたら良いのでしょうか?

では、コチラで我が家が行った手続きについてお話させて頂きます。

物件を担当する不動産会社に、『不動産購入申込み書』に住所・氏名・押印をし意思表明します。

これは、簡単に言えば『この物件を買う意思があります。』という事を、書面にて表してあるのです。

ある意味、他の人が購入しない様にストップをかけるという手段です。

気に入った家を見つけたらどうすれば良いのか?このとき、『申込み証拠金』という事でお金が動くこともある様ですが、我が家では書面のみのやり取りでした。

これを記載しなければ、他に購入希望者が現れた時に売られてしまうということになります。

殆どの不動産会社では、この書面記載を買い手にお願いしてきますので、必ず記載する様にしましょう。

もし、不動産会社の方から言われない様でしたら、こちらからお願いすると良いでしょうね。

この書類を交わせば、とりあえず安心です。

但し、これは住宅ローン審査の前段階に過ぎません。

殆どの方は、物件価格をキャッシュでは支払わないと思います。

その為、やはり住宅ローンを使うかと思いますが、この住宅ローンの審査が通らない場合もあるのです。

その時は、この書面も破棄する事になり、折角購入したいと思っていた家も諦めなければなりません。